スタッフコラム
鶴巻温泉病院 看護部では、看護師・介護福祉士を募集しています。詳しくはこちら
鶴巻温泉病院 看護部では、インターンシップ研修を随時受け付けております。

スタッフコラム

介護医療院

4階東 介護医療院 まきちゃん通信

2021年3月

みなさん、当院のゆるキャラ【鶴のまきちゃん】を知っていますか?
正義感の強い、鶴のお医者さんなんですよ。
介護医療院では、鶴のまきちゃんから名前をもらい、入所者様の日々の様子を綴った「まきちゃん通信」を不定期で発行しています。

この通信はケアマネジャーが中心となり、作成しています。普段はロビーに掲示させて頂いていますが、コロナ禍の現在は面会自粛中のため、定期的に郵送でご家族へお届けしています。

まきちゃん通信

ご家族からのお言葉は、入所者様の趣味や好きなこと等を知る機会となり、その内容を日々の生活に取り入れられるようにしています。
また、まきちゃん通信を楽しみにしているご家族から、読んだご感想を頂くこともあります。私達は、そんなご家族からの温かい言葉を励みに「よし!頑張るゾ」と思えるのです。

ご家族から頂いたお手紙
☆ご家族から頂いたお手紙です

これからもそんな日常を大切に、日々、入所者様がその人らしく、楽しく生活できるよう、ケアしていきます。

※入所者様(ご家族)には写真公開の同意と許可を事前に得ております。

4階東療養棟 介護医療院 「メリー☆クリスマス」

2021年1月

介護医療院では昨年末、入所者様と一緒にクリスマスリースを作成し、クリスマスの気分を味わってもらいました。リースには紙皿とマカロニを使いました。入所者様からは「もうこんな時期なのね。1年早いわね」「今はこんなのがあるのね。綺麗ね」といった発言や笑顔見られ、楽しいひとときを一緒に過ごせました。

完成した手作りのクリスマスリース
完成した手作りのクリスマスリース

12月19日にはクリスマス会と称して、サンタクロースに扮したスタッフのバイオリン演奏や合唱を披露しました。音にビックリされて目を大きく開け、聞き入っていらっしゃいました。この時の写真を入れたクリスマスカードをスタッフで作り、プレゼントさせていただきました。

クリスマス演奏会
クリスマス演奏会

今年のクリスマスはコロナ禍の中で、家族の面会が制限されているため、楽しい時間をお届けできているようスタッフで頑張りました。これからも楽しい生活を送って頂けるようイベントを考えて参ります。

※スタッフには写真公開の同意と許可を事前に得ております。

4階東 介護医療院  一回り大きくなりました

2020年11月

 そろそろ紅葉の便りも聞こえてきそうな季節を迎え、新人さんたちも入職後半年が経ちました。そこで、この半年を振り返ってみました。

Q1:入職して半年経ちましたが、仕事はどうですか?

宮川さん:色々と出来ることが増えてきました。入所者様をお待たせしないよう、早さも気にしながら丁寧なケアを心がけるようになりました。

吉森さん:仕事にも慣れ、出来ることも増えてきました。入所者様と毎日関わることで、変化にも気付けるようになりました。

竹内さん:初めは実習とのギャップで不安だらけでした。今も緊張や不安はありますが、仕事は楽しいです。勤務内外でも優しく面白い先輩方が声を掛けてくださるので嬉しいです。

Q2:介護福祉士として大事にしていること、目標は何ですか?

宮川さん:笑顔と礼を失しないこと。目標はその人らしさを引き出せる介護福祉士です。

吉森さん:入所者様の話をしっかり聞くことです。目標は入所者様に合わせたケアを実施することです。

竹内さん:「感謝の意を忘れない」人生の先輩である入所者様、入所者様がいるから成長出来て、入所者様がいるから頑張ろうとなります。基本だと思いますが、これを忘れたら、ケアが疎かになると思います。そして感謝を言葉にして伝えるのも心掛けています。今までは課題を達成するのに精一杯だったので、入所者様とケア介入時以外でも多く関わることを目標にしたいと思います。

1年目介護福祉士の竹内さん(写真左)、吉森さん(写真中央)、宮川さん(写真右)

1年目介護福祉士の竹内さん(写真左)、吉森さん(写真中央)、宮川さん(写真右)

今回、振り返った気持ちを大切に、これからも頑張りましょう!

※スタッフには写真公開の同意と許可を事前に得ております。(尚、撮影時のみ一時的にマスクを外しております)

鶴巻温泉病院のホームページへ